男性有名人

武田真治の筋肉体操の口コミは?体脂肪率は免疫と関係ない?

武田真治の筋肉体操の口コミは?

武田真治さんがウイルスによる感染症にかかって、舞台をお休みをするというニュースがありましたね。

武田真治さんといえば、筋肉をすごく鍛えられていて、見るからに病気をしなさそうな雰囲気ですよね。

そんな武田真治さんが、今回お休みということで、話題になっています。

そこで、「武田真治の筋肉体操の口コミは?体脂肪率は免疫と関係ない?という内容でまとめました。

武田真治の筋肉体操の効果は?

武田真治公式チャンネルより

武田真治さんの、筋肉がすごいですよね。

NHKで放送された筋トレの番組から、広まった筋肉体操ですが、実際に家で筋肉体操をした口コミがあるのか調べてみました。

一年間続けるのはすごいですね。

数値で変化がわかると、ますますやる気になりますね。

短時間というのがいいですね。

20分とか30分とかになると、時間をしっかり取らないといけないですが、朝の5分とかでできるメニューなら続きそうですよね。

3日間も筋肉痛はつらいですね。

でも、筋肉に効いているということですよね。

縄跳びもいいですよね。なにかするということが大事ですよね。

楽しいというのが大事なポイントですよね。

毎日できないと意味がないですもんね。

甘いお菓子を食べながら、人の筋トレを見る・・。あるあるですよね。

ちょっと優位な気分で見てるけど、実際に頑張った人だけが痩せれるんですよね。

武田真治さんは、ベンチプレスを毎日されているそうです。

筋トレの大敵は、続かないということですよね。

武田真治の筋肉体操の口コミをみて、続けていくことが大事だと思いました。

スポンサーリンク

武田真治の体脂肪率は免疫と関係ない?

武田真治さんの筋肉はすごいですよね。

武田真治さんの体脂肪率は6%だそうです。

そこまで絞り込むのは、かなりのトレーニングと食事の管理がいりそうですよね。

アスリートでもそこまで体脂肪率を落とすのは大変だとか。

武田真治さん、すごいですよね。

でも、そんな武田真治さんでも、病気にかかってしまうんだと話題になっています。

体脂肪率が低すぎると、免疫が落ちると言われているようです。

脂肪には他にも重要な役割があります。それは体温や免疫力の防護壁にもなることです。寒い時に毛皮のコートのように体温を守ってくれるのが体脂肪なのですね。
体脂肪が少ない人というのはこの脂肪のコートが薄いわけですから、体温を保持する能力が低くなり体温が低下しやすく、低体温化は体の免疫力を落とし風邪などの感染症を引き起こしやすくなります。だからボディビルダーのような脂肪が薄くムキムキな人は実は風邪を引きやすいという不思議な状況になってしまうのです。

https://sportsone.jp/nutrition/column/254.htmlより引用

筋肉がすごい人ほど、風をひきやすいって意外ですね。

見た目強そうなのに。

武田真治の体脂肪率は、免疫と関係ないのか調べましたが、体脂肪率と免疫に関しては、関係がありそうでうですね。

ただ、体脂肪率以外の要素もあると思うので、一概には言えないとは思います。

 

 

まとめ

「武田真治の筋肉体操の口コミは?体脂肪率は免疫と関係ない?」と言う内容でまとめました。

武田真治さんの筋肉体操の口コミは、体重は減らないけど、すこし効き目があったと言う口コミなどがありました。

武田真治さんが感染症に2度も感染して、体脂肪率が低すぎるから免疫力が落ちているのでは?という意見がありあました。

武田真治さんは、忙しくされていたのだと思いますので、しっかりと休養とって欲しいですね。