MENU
政治

小池百合子都知事の入院先の病院名はどこか調査!【ペットロスで悲痛】

小池百合子都知事の入院先の病院名はどこか調査!【ペットロスで悲痛】

東京都の小池百合子都知事が、2021年6月22日から過労で入院していましたが、5日後の27日に、もう少し入院を延長するという発表がありました。

疲労が取れないということですが、心配ですね。

五輪に感染症対策や都政まで、すべてをこなして無理をなさっていたのではないでしょうか。

そこで、「小池百合子都知事の入院先の病院名はどこか調査!【ペットロスで悲痛】」という内容でまとめました。

小池百合子都知事の入院先の病院名はどこか!

小池百合子都知事が入院している病院がどこなのか調べました。

小池都知事は、2021年6月22日に、体調不良で入院しました。

入院先を調べてみると、小池百合子都知事の入院先は、都内の病院ということです。

セキュリティ上もあってか、病院名は明言していませんが、おそらく政治家が利用するような病院で、個室、セキュリティーが万全な病院だと予想されます。

政治家や高級官僚の“御用達”とされるのは、大平正芳・元首相が入院した国家公務員共済の虎の門病院、脳梗塞で倒れた小渕恵三・元首相が緊急入院した順天堂医院、安倍晋三・前首相が検査を受けていた慶大病院などが知られている。いずれも“VIP患者”のための個室があり、出入りが厳重にチェックされるなど取材は困難で、情報管理も厳重だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7cb45a141b76e0e1bc040598a2351fbb76a0cf99?page=2より引用

小池百合子都知事が入院した病院名がどこか、可能性のある病院です。

  • 虎ノ門病院
  • 順天堂医院
  • 慶大病院

小池都知事が入院した病院は、この3つの病院である可能性が高いですね。

政治家が泊まるから、VIP扱いで、豪華だというイメージもありますが、情報やセキュリティーのことを考えると、本人の意思とは裏腹に、逆に入院先が限られてくるのかもしれません。(政治で逃げる場所として使う場合は、批判になることもありますが)

マスコミや政治関係者が勝手に入ってくこれるような病院だと、治療にならないし、セキュリティ面でも不安ですよね。

 

小池百合子都知事は、現在過労で疲れが取れず、入院を延期するとのことです。

治療に専念するため、外部の接触や情報はいったん切り離して、治療に専念して、元気な姿を見せてほしいですね!

小池百合子都知事の入院理由はペットロス!

小池百合子都知事は、ヨークシャーテリアの「そうちゃん」が2021年6月に亡くなったそうです。

犬を飼っていないかったら、犬ごときでと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、犬は、子供のような動きや感情を持っていて、家族のような存在です。

いつも一緒にいた家族がなくなるんです。

これがペットロスです。

小池百合子都知事は、20年もずっと一緒に生活を共にしているので、亡くなった痛みは相当大きかったと思います。

小池百合子都知事の体調不良の原因に、ペットロスというのは、十分考えられそうですね。

小池百合子都知事の入院理由は激務だから!

小池百合子都知事の入院理由は、激務だからというのも考えられます。

見ていて激務なのは、わかりますよね。

現在、東京都は、オリンピックや感染症対策、そして、都政も円滑に運営していかなければなりません。

東京は首都ですので、他県の知事よりさらに業務が多忙であることは想像できます。

 

以前から、声がかすれているとか、元気がないという声もあって、かなり無理をしていたのかもしれません。

小池知事は22日も都庁に登庁。都医師会や自治体とワクチン接種について協議するオンライン会議に出席した際、「すみません。声がかれていまして、恐縮です」と息を切らした様子で話していた。都などによると、この日夜に予定していた民放ニュース番組の出演なども見合わせた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/944c84e5c20350df0a069c903b4b554002bcfd14より引用

東京都の知事なのに、オリンピックがあったりで東京都の動きに全国から注目が集まりました。

しかも、国民からは、非難もされることも多いと想像できます。

プレッシャーがかなりヤバいですよね!

 

しっかり休養した後、これを機に、業務の分担も、もっと進めばいいですね。

小池百合子都知事の入院先の病院名はどこか調査!【ペットロスで悲痛】まとめ

小池百合子都知事の入院先の病院名がどこか調べたら、

  • 虎ノ門病院
  • 順天堂医院
  • 慶大病院

の可能性が高いことがわかりました。

また、小池百合子都知事の入院理由は、20年飼っていたヨークシャーテリアの死が関係しているのかもしれません。

それだけでなく、オリンピックや感染対策、都政の業務もあり、過労が原因だとも言えます。

まずは、ゆっくり休んで、また元気な姿を見せてもらいたいですね。