女性タレント

谷花音が子役時代からの劣化がヤバい?アメリカ留学の理由も!

谷花音が子役時代からの劣化がヤバい?

谷花音さんが、アメリカの高校に進学し、語学留学したことが話題になっていますね。

16歳で、異国に行くことだってすごいのに、日本人が谷花音さん一人で、さらに、世界的にコロナの影響がある中での留学って本当に勇気のいることだと思います。

谷花音さんが、留学するということをニュースでみて、あまりにも子役時代の印象が強かったので、ちょっと外見が変わってしまいましたよね。

「谷花音が子役時代からの劣化がヤバい?アメリカ留学の理由も!」ということでまとめました。

谷花音が子役時代からの劣化がヤバい?


谷花音さんが、アメリカに留学するときいて、たくさんの方がコメントしています。

その中に、子役時代からのイメージが抜けずに、外見のギャップを感じる方も多くいるようです。

確かに、少しぽっちゃりしてますよね。
でも、ブサイクではないし、顔のパーツは整っていますよね。
おそらく、このギャップは、見ている側が、子役時代の谷花音さんと比較しているからだと思います。
子役のかわいそうなところですよね。

子供の頃って、顔が小さいし可愛いけど、そのままのはずがないんですよね。

おとなになったら、顔も大人になるし、普通の事なんですが、子役は、視聴者からしたら、子役のままのイメージなので、成長していても、視聴者がそのスピードに追いついなくてギャップを感じてしまいます。

そして、中学生から高校生にかけて、思春期でだれでもぽっちゃりしてくる時期があります。
体質もあるかもしれないですが、それが普通だと思います。

でも、高校卒業する頃には、顔も体つきも変化があると思うので、今とはまた違う谷花音さんが見れるのではないかなーと思います。

谷花音がアメリカ留学をする理由は?

谷花音さんがアメリカに留学するということで、理由を調べてみました。
谷花音さんは、中学の時に、インタビューの中で英語について語っています。

色んなことを体験できたらいいなと思っています。例えば今度の春休みに、短期留学に行く予定です。中学に入って、英語に触れることが多くなる中で、英語を喋れたらすごくかっこいいなと思い、行ってみることにしました。違う国の文化に触れられるのも楽しみです。
http://iwasakishoten.site/entry/tanikanon/vanessaより引用

谷花音さんは、普段からDVDを借りたり映画を見に行ったり、演技の勉強を普段からされているそうです。
憧れの俳優さんは、渡辺謙さんや遠藤憲一さんということで、今回のアメリカへの語学留学も、今後、世界に通用するような女優になるために留学したのではないかなーと思いました。

谷花音さんの評判

思春期はポチャッてなりやすいからね。元の顔立ちは良いから、劣化やなんや言われてるけど、これから大人になるにつれて美人に磨きがかかると思いますよ。しっかり志があって勉学に励んでるようだし、将来有望だね。まだまだ若くて夢いっぱいで羨ましいな~。

Yahooニュースコメントより引用

留学できる環境、そしてそれを生かすことができる本人の勇気、素晴らしいですね。
子役の頃見た大人の世界から何を感じ取ったかは分かりませんが、その選択は後々大きな財産になることでしょう。

Yahooニュースコメントより引用

 

こどもって、思春期に見た目の印象が随分変わるね、そして大人になってまたとんでもない美人になったりする

Yahooニュースコメントより引用

 

子役は子役のイメージが強すぎて、そのままのが可愛かったなんて言われたりしますけど、努力する人はいつでも美しいものです。

Yahooニュースコメントより引用

 

今しかできない事、いっぱいありますよね。
自分の気持ちに素直に行動できることは素晴らしいことです。環境の違いやコロナの影響、色々大変ですが、きっと大きく成長されることと思います。
素敵な実りある経験が、さらに大きな素晴らしい未来に繋がりますように応援しています!

Yahooニュースコメントより引用

応援メッセージがいっぱいですね。

16歳で、挑戦する姿に心がうたれますね。

子役から一生懸命頑張ってきて、さらに飛躍しようとしているのがすごいです。

頑張って欲しいですね。

まとめ

「谷花音が子役時代からの劣化がヤバい?アメリカ留学の理由も!」についてまとめました。

谷花音さんが、子役時代から劣化しているのでは?と言う声もありましたが、子役のイメージがあるので今とのギャップを感じているのだと思います。

思春期ですし、これから顔も変化していくと思います。

アメリカ留学する理由は、英語を見につけて、視野を広げることで、女優として磨きがかかり、世界で活躍できる女優を目指すのではないでしょうか。

楽しみですね。