女性有名人

森川葵の写輪眼が天才的でやばい!運動神経が関係してる?

森川葵のブログタイトルカード

森川葵さんが、「それって!?実際どうなの課」に出演して話題になっていますね。


以前も、ダイススタッキングという技を習得してすごかったんですが、今回はバブルアートの大技を習得して、見ていた人をびっくりさせました!

だって、バブルアートのプロが1年半かけて習得した技ですよ。

森川葵さんは、大技を3回目で習得してました。

それを見たネットユーザーは、森川葵さんは写輪眼の持ち主だと、話題になっていますね。

それくらいすごいんです。

 

森川葵さんが、なぜそんなに器用なのか?

なぜ写輪眼を持つとまで言われるのか?

もしかして、運動神経が関係しているのかなと思い、調べてみました。

この記事では、

  • 森川葵の写輪眼が天才的でやばい!
  • 森川葵がすごいのは運動神経が関係してる?

という内容でお伝えします。

森川葵の写輪眼が天才的でやばい!

森川葵さんが、「それって!?実際どうなの課」で披露したバブルアートの大技を、軽々やって見せて、みんなを驚かせましたよね。

他にも、ビリヤードの技、テーブルクロス引き、ダイススタッキングの技など、ほんとに器用にやりこなしてしまうんです!

今回の「それって!?実際どうなの課」でやった技は、バブルアートなんですが、師匠が練習しまくって習得した大技を、3回でやってしまったんですよね。

バブルアートのプロも、これには絶句していましたよね。

だってあり得ないですもんね。

 

森川葵さんは、お正月特別番組のかくし芸大会とかでやるような技が得意なようですね。

あれだって、みっちり練習してようやくできてお披露目という流れになると思うのですが、

森川葵さんは、あっさりやってしまうのがすごいところですよね。

 

今回の番組を見ていた方も、同じようにすごい!やばい!と好評ですね。

森川葵さんは、天才的な能力の持ち主ですね。

 

森川葵さんが、あまりに器用ですごいので、ネット上では写輪眼を持つ女優と呼ばれているようです。

写輪眼とは「NARUTO」に登場する特殊能力の1つ。目が赤く変色し、忍術・幻術・体術といった忍が使う技の全てをコピーすることができるなど、さまざまな力が付与されます。

https://ciatr.jp/topics/174350より一部抜粋引用

ほんとに、写輪眼もってますよね!

リアル写輪眼、やばいです・・・。

スポンサーリンク

森川葵がすごいのは運動神経が関係してる?

森川葵さんが、なんでも大技をこなしているのは、写輪眼を持っているからだというくらい、なんでも器用にできてすごいですよね。

森川葵さんが、すごいには理由があるのでは?ということで、運動神経について調べてみました。

森川葵さんは、運動は苦手だそうです。

通知表でいうと、5段階評価の3です。

他の教科は頑張れば結果がでるけど、体育だけはどうしてもだめだったそうです。

 

意外ですよね。

あれだけバランス感覚がよければ、運動神経もいいように思うのですが。

ではなんであなに器用に、大技を習得できるのか・・・。

森川葵さんが言うには、感性と集中力だそうです。

 

私が思うには、集中力だけでこんなに大技をビシッと決めれないと思うし、やっぱり感性は大事かなーと思います。

どの感覚ですればできるのかが、感性でわかるんでしょうね。

 

運動も、感性と集中力でできそうな気がします。

 

それができないというのは、運動神経が悪いのではなく、あまり運動に興味がなく、集中力が発揮できなかったのかなと思いました。

それか、短期集中型で集中が持続しないのか・・・。

カーリングみたいな競技なら、かなりセンスがありそうですが。

まとめ

「森川葵の写輪眼が天才的でやばい!運動神経が関係してる?」という内容でお伝えし巻いた。

森川葵さんは、写輪眼を持つと言われるほど、天才的な大技を短時間で成し遂げてしまいます。

なぜそんな大技ができるのか?運動神経が関係しているのでは?ということで調べましたが、運動神経は関係ないようです。

「感性と集中力」がズバ抜けているということが分かりました。

なんでも器用にこなす森川葵さんなので、今後も色々と活躍しそうですね。