女性有名人

雨宮由乙花は金持ちで実家は山梨?ピアノを弾くきっかけも!

雨宮由乙花ブログタイトルカード

雨宮由乙花さんが、芸能人特技王決定戦「TEPPEN」に出演することで、話題になっていますね。

雨宮由乙花さんは、AbemaTVで放送された「今日、好きになりました。」という人気恋愛リアリティショーの番組には、6回も出演し、話題になったっていましたね。

雑誌「egg」の専属モデルをしたり、若い世代から圧倒的な人気がありますね。

最近では、ギャルブランド「La mia AriA」を立ち上げ、影響力はすごいです!

 

今回出演した、芸能人特技王決定戦「TEPPEN」ではピアノを披露したこともあって、ピアノまでできるんだー!とびっくりしました。

私の勝手なイメージかもしれませんが、ピアノを弾く子って、どこかお金持ちのお嬢様のイメージを持ちませんか・・・?

 

いかにも、お嬢様がピアノを弾けてもインパクトが薄いですが、

ギャルでピアノも弾けるって!

いい意味で、イメージ最強ですよね。

 

そこで、

雨宮由乙花さんは金持ちで実家は山梨?

雨宮由乙花さんがピアノを弾くきっかけは?

という内容でまとめました。

雨宮由乙花は金持ちで実家は山梨?

雨宮由乙花さんが、お金持ちか気になる方は多いようです。

私も、実家がお金持ちなのか?というのも気になるのですが、それと同時に、最近、ギャルの服を扱うブランドも立ち上げているので、若いのにかなりの年収があるのではないかと思って気になっています。

雨宮由乙花の山梨の実家は金持ち?

雨宮由乙花さんは、山梨が実家で、2019年の時点では東京ではなく、山梨に住んでいるようです。

Twitter上でこんなやり取りが。

雑誌の仕事や、芸能の仕事をするのに、山梨から東京に出てくるのは、大変そうですね。

 

そして、気になる実家は金持ちか?ということですが、私が集めた情報の印象では、実家は大金持ちとかではなく、普通の一般家庭の水準ではないかと思いました。

雨宮由乙花公式YouTubeチャンネルより

お母さんと、妹の3人でカレーを作ってる動画なんですが、もし、豪邸に住んでいたら、キッチンも豪邸仕様になっていると思うんです。

私の家と変わりないな・・・ということで、実家は、一般家庭と同じレベルの普通の家庭なのではないかと思いました。

 

そして、調べてみると、お年玉の金額についての動画もありました。

雨宮由乙花公式YouTubeチャンネルより

2019年のお年玉は、55000円!!

高校生の平均お年玉合計は、2万円ちょっと。

この平均から言うと落とし玉額は多いですが、親せきが多いと意外と55000円位はいくと思うので、ここから、豪邸を持つようなお金持ちとは言えない気がします・・・。

 

2つの情報から、雨宮由乙花さんは、大金持ちではなく、普通の一般家庭の家に育ったんではないでしょうか。

 

私のイメージした通り、ピアノを弾くということが、金持ちではないか・・・?と思った人は多かったかもしれません。

雨宮由乙花の現在の年収は?社長で金持ち?

雨宮由乙花さんの実家は、普通の一般家庭の家だと思ったんですが、現在の雨宮由乙花さんの年収はどうなんでしょうか・・・?

高校生ながらに、雑誌で専属モデルをしていたり、テレビ出演、YouTube発信、ギャル系のアパレルブランド創立と、かなり精力的に動いています!!

ブランド立ち上げ!すごいですね。‐

 

YouTubeもされています。

YouTubeですが、現在の登録者数は、9.25万人!!

10万人にもう少しでとどきそうです。

収入の目安ですが、チャンネル登録者数×10円と言われてるそうでです。

となると、92500人×10円=92万5千円位と考えられます。

雑誌のモデルは、専属契約料として月20~30万で契約をするそうです。

これは、契約しただけの金額なので、撮影料は別に5万~20万くらい、地方だと食事がついてさらに撮影料ももらえるみたいです。

撮影が多かったり、イベントがあるとさらに金額が多くなると思うので、年収で言うと1000万位はあるかもしれませんね。

さらに、今年、雨宮由乙花さんが手掛ける、ギャルのアパレルブランドを立ち上げています。

売上次第では、年収が跳ね上がる可能性も大いになりますね。

高校生で、すでに起業家!!

立派なお金持ちですね。

スポンサーリンク

雨宮由乙花がピアノを弾くきっかけは?

雨宮由乙花さんは、ピアノがかなり上手です!!

しかも、耳コピで弾ける!!

耳コピとは、楽譜なしで、音を聞いて弾けるってこと。

雨宮由乙花公式YouTubeチャンネルより

すごいです。

どうして、こんなにピアノが上手なのか。

 

ピアノを弾くきっかけは、お母さんがピアノの先生だということが大きいです!!

雨宮由乙花さんは、お母さんのおなかにいる時から、お腹の中でピアノの音を聞いていたので、すでにピアノに慣れ親しんでいたんですよね。

新しい曲を覚える時間は、30分から60分で覚えれる。

楽譜はあまり読まなくて、お母さんに読んでもらっているそうです。

 

ピアノがない生活は考えられないけど、ピアニストになるというのではないようですね。

雨宮由乙花さんは、ピアノを専門として音大に行ったりとかではなく、あくまで特技としてピアノを楽しんでるようです。

まとめ

「雨宮由乙花は金持ちで実家は山梨?ピアノを弾くきっかけも!」という内容でお伝えしました。

雨宮由乙花さんの実家は、山梨だと本人がおっしゃっているので、間違いありません。

実家が金持ちかというと、お母さんはピアノの先生をしていますが、家で撮影されたと思われる風景も、豪邸とかではなさそうなので、大金持ちということではなく、収入もそこそこある、一般の家庭と同じような、おうちなのかと思いました。

ピアノを弾くようになったきっかけは、ピアノをお母さんのおなかの中にいる時から聞いてたので、自然に弾くようになったみたいです。

ピアニストを目指しているのではなく、ピアノを特技として、YouTubeなどで、披露できたらいいなとおっしゃっていました。

様々な活動をされている雨宮由乙花さんの、今後のご活躍を応援しています。