ジャニーズ

木村拓哉の英語力に驚き!演技がワンパターンで海外の反応も調査!

木村拓哉の英語力に驚き!演技がワンパターンで海外の反応も調査!

キムタクこと木村拓哉さんは、かねてから英語力が高いのでは?という噂がありました。

木村拓哉さんの英語力が買われてか、日本でも大ヒットした海外ドラマの「ゲーム・オブ・スローンズ」のプロデューサーから熱烈なオファー受け、海外ドラマ「THE SWARM(ザ・スウォーム)」に出演することが決まりました。

木村拓哉さんの英語力が気になります!

「木村拓哉の英語力に驚き!演技がワンパターンで海外の反応も調査!」という内容でまとめました。

木村拓哉の英語力に驚き!

木村拓哉さんの英語力を調べていると、木村拓哉さんが2009年に出演したラジオ番組で、自身の英語力について述べていました。

木村拓哉さんの英語力は、リスニングはできるけれど会話が苦手だということ。

でも、一対一の会話ならなんとか続けられるといっていました。

日頃から木村拓哉さんは英語力を磨くために海外ドラマを字幕なしで見るなど、努力しているとのことでした。

木村拓哉さんの英語力(リスニング力)は、海外ドラマで鍛えられたんですね。

さらに、木村拓哉さんは、2017年にカンヌ国際映画祭で自身の英語力を披露しましたよね。

英語のインタビューに堂々と応じる木村拓哉さんの姿が記憶に残っている方もいるのではないかと思います。

なんといっても、木村拓哉さんの英語力ですごいと思ったのは、堂々と落ち着いて英語インタビューに答えられるというところでした。

しかも、木村拓哉さんの英語力は発音がとてもきれいですよね。

さすがスターです。

また、木村拓哉さんの家族はみんな英語で会話しているらしく、毎日が英語の勉強みたいな感じらしいです。

娘たちが英語やフランス語などのバイリンガルどころかトリリンガルなのは知られていますが、じつは静香さんも独学で英会話を習得していて、家庭での会話もほとんどが英語なんです」(写真週刊誌記者)

https://www.jprime.jp/articles/-/12560?page=2

すごい環境ですよね。

家で、努力を続けた木村拓哉さんの英語力は、今回の海外ドラマに活かされると思います!

スポンサーリンク

木村拓哉の演技がワンパターン!

木村拓哉さんは、日本ではもうすっかりベテラン俳優の域ですよね。

木村拓哉さんは、これまで数々の映画やドラマに出演してきましたが、木村拓哉さんの演技はワンパターンだと言われることもあるようです。

果たして木村拓哉さんは演技がワンパターンと考えられる理由は2つあります。

木村拓哉さんの演技が、ワンパターンだと言われる理由の一つ目は、木村拓哉という個性が強すぎて、どの役をやっても木村拓哉から抜けきれないからです。

木村拓哉さんは主役が多いので、個性が前面に出てしまうと、その印象しか残らなくなりますよね。

木村拓哉の演技がワンパターンだと言われる理由の2つ目は、役柄が毎回同じような設定だということです。

木村拓哉さんのこれまで演じてきた多くの役柄は、過去にワケありなクセのある変わり者だけれど、実は良い人みたいなパターンが多かったと思います。

実際のところ木村拓哉さんの演技がワンパターンと言うよりも、木村拓哉さんの役柄の設定がワンパターンという可能性の方が高いです。

仮に木村拓哉さんの演技がワンパターンだとしても、それは木村拓哉という役者の個性として見ることはできます。

ただ近年、木村拓哉さんは、色々な役に挑戦していますから、少しづつ評価が変わってくると思います。

海外ドラマ「THE SWARM(ザ・スウォーム)」では、海外の俳優さんの中の木村拓哉さんの演技や、主役ではない木村拓哉さんが見れるので、確実に今までと違いそうですね。

日本ドラマでは見れない木村拓哉さんを見れるかも!木村拓哉さんを見逃したくない方は、こちらの記事も要チェックです!

木村拓哉の海外ドラマはいつから配信?役柄やロケ地も!

木村拓哉さんにとって、演技がワンパターンと言われていた汚名をはらすチャンスになりますね!

そして、海外ドラマに挑戦する木村拓哉さんの好きな日本の食材!それは納豆。

テレビ番組で納豆の銘柄が話題になってパンク状態になったとか・・・。

そんな納豆について木村拓哉が好きな納豆の銘柄は?スーパーで売ってる?お取り寄せも!

という記事でまとめているので、ぜひチェックして一緒の納豆を食べてください!!

木村拓哉の海外の反応

 

木村拓哉さんについての海外の反応ですが、中国での人気が、SNSでのフォロワー数でわかります。

木村拓哉さんは、中国版Twitterと言われる微博(ウェイボー)のアカウントに294万人ものフォロワーを持つほどの人気です。

その微博(ウェイボー)は毎年、世界各国の影響力のあるユーザーを表彰していますが、2019年に木村拓哉さんは「最も影響力のある俳優(アジア太平洋部門)賞」を受賞しました

アジアで最も影響力のある俳優に選ばれるってすごいです。

木村拓哉さんの海外の評判は、アジアでは知名度が高く、影響力があるということになりますね。

また、スタジオジブリの「ハウルの動く城」でハウルの声をつとめた木村拓哉さんについて、若かりし頃の木村拓哉さんが、ハウルに似ていてハンサムだと話題になっていたこともありました。

海外では、木村拓哉さんは、若い頃だけでなく、今でもハンサムで老けないという反応もあるようです。

ただ、木村拓哉さんに対する海外の反応は今のところアジアが中心のようで、アジア以外の方の評判は薄いです。

木村拓哉さんが出演する海外ドラマ「THE SWARM(ザ・スウォーム)」は、アジア以外の全世界に配信されるようです。

今後、木村拓哉さんは、アジア以外の国でも注目されること間違いないですね。

木村拓哉の英語力に驚き!演技がワンパターンで海外の反応も調査!まとめ

木村拓哉さんの英語力は、木村拓哉本人は謙遜していますが、海外のインタビューで堂々と答えられるくらいの英語力でした。

そして常日頃から、英語のテレビを字幕なして見るなど、努力を続けていると言うことがわかりました。

木村拓哉さんの演技力は、木村拓哉さんの個性が強く、ワンパターンと言われていましたが、実は、木村拓哉さんの役柄の設定がワンパターンである可能性が高いです。

海外ドラマ「THE SWARM(ザ・スウォーム)」に、参加することで、これまでとは違った役に挑戦し、今後、海外での反応も変わってきそうですね。