女性有名人

大橋ミチ子は栃木の高校で宇都宮の北川景子って本当?なぜ太ったか食生活も!

大橋ミチ子ブログタイトルカード

【びっくえんじぇる】の大橋ミチ子さんが、ホンマでっかTVに出演して、話題になっていますね。

ぽっちゃり系モデルをされているんですが、出身は栃木で、栃木の高校を卒業後、芸能事務所に入ったそうです。

出身地の栃木では、宇都宮の北川景子と呼ばれていたそうなんですが、果たして本当なのでしょうか・・・。

 

あれだけ太ってる理由は何なのか?

それと、食生活につていもお伝えします。

大橋ミチ子は栃木の高校で宇都宮の北川景子って本当?

大橋ミチ子さんは、出身高校は公開されておらず、分からなかったんですが、おそらく栃木の高校出身です。

高校時代は、演劇部に所属していたので、高校時代から、芸能に興味があったんだろうと思います。

 

高校卒業後、寿司屋に就職したみたいですが、上京して芸能事務所に入ります。

地元栃木では、「宇都宮の北川景子」って呼ばれていたみたいです!

 


きれいですよねー!!

今でも、北川景子さんに似てるというか、雰囲気が北川景子さんの時がありますよね。

「宇都宮の北川景子」と呼ばれるくらい噂になったということは、高校時代から相当かわいかったんだと思うし、華もあったのかなーと思います!

スポンサーリンク

大橋ミチ子が太った理由

大橋ミチ子さんが、太った理由としては、ストレス説が有力です。

大橋ミチ子さんは、高校時代も演劇部に所属するなど、女優を目指して上京しました。

上京してから女優になるためのレッスンを受けていたのですが、デビューしたいなら痩せろ!とダイエットを指摘されたとか。

このころの体重は、167㎝で54㎏なので、一般女性からすると太ってはいないのですが、やはり女優としてやっていくには、さらに痩せないといけないらしいです。

養成所の先生には、さらに10㎏落とすように言われ、うまくダイエットできずに、逆に過食に走ってしまったそうです。

上の写真は、養成所に通ってたくらいのものらしいのですが、

細い・・・。

そしてかわいい・・・。

この体重から10㎏落とすのはつらいですよね・・・。

ダイエットの反動から、過食に走ってしまい、そのまま食べ続けて、現在の体重は、100㎏を越えています!

さらに太ってしまった理由は、雑誌「la farfa」というぽっちゃり雑誌に起用されたことが大きいのではないでしょうか。

今まで、痩せないとデビューできないと言われてたのに、食べてもぽっちゃりでも認められることは、大橋ミチ子さんにとって大きいことですよね。

そのことが、さらに体重を増やす要因になったのだと思います。

 大橋ミチ子の食生活は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

大橋ミチ子【びっくえんじぇる】(@ohashimichiko_official)がシェアした投稿

大橋ミチ子さんのスリーサイズは、114、101、114とすべて100オーバー!

大橋ミチ子さんの、食生活はどんな感じなんでしょうか。

食事は、1日に6~7食ぐらい。

食べるものも、ピザとかハンバーグをおやつがわりにするほどで、おやつと呼べる量ではないですよね。

どれが、3食の食事かわからないくらい食べてますが、基本の食事も、一般的な食事の2、3倍はある量を食べてるそうです。

1日で1本のマヨネーズを使い切ったこともあるそうです。

さらに、ジュースやジャンクフードなども大量に食べているらしく、ここまでくると、体が心配ですね。

ぽっちゃりアイドルも、これくらいで止めておくのが、からだ的にもいいような気がします。

まとめ

「大橋ミチ子は栃木の高校で宇都宮の北川景子って本当?なぜ太ったか食生活も!」というタイトルでお伝えしました。

 

大橋ミチ子さんが、栃木の高校時代、都宮の北川景子ってよばれるくらい、痩せていてかわいかったですよね。

大橋ミチ子さんが、ここまで太った理由は、おそらくストレス太りで過食になり、太ったことが、仕事につながったことで、更に太ってしまったということだと思います。

 

食生活も、常識的な範囲を超えるくらい食べていて、体が心配です。

ぽっちゃりした姿が、魅力的な大橋ミチ子さん!

今後の活躍も応援しています!!