女性有名人

スウィートパワー社長(岡田直弓)の顔画像は?セクハラでやばい評判も!

スウィートパワー社長(岡田直弓)の顔画像は?

堀北真希さんや、黒木メイサさん、桐谷美玲さんなど、美人ぞろいの大手芸能事務所「スウィートパワー」のスクープが文春に報じられましたね。

内容が、スウィートパワーの社長(女性)が女優にセクハラ行為をしていたというもので、衝撃的ですよね。

このニュースを見たとき(顔画像も見た)に、セクハラをしている社長は、男性だと思い込んでいたら、よく見ると女性で、さらにびっくりしました。

調べてみると、過去にもいろいろやばい評判もあったので、「スウィートパワー社長(岡田直弓)の顔画像は?セクハラでやばい評判も!」という内容でまとめました。

スウィートパワー社長(岡田直弓)の顔画像は?

スウィートパワーの女性社長(岡田直弓さん)の顔画像ですが、週刊文春に載っていました。

マスクをしている画像なので分かりにくいというのもあるのですが、セクハラと聞いてこの顔画像を見たときに、男性だと思ってしまいました。

髪型も短髪で、あまりお化粧をしている感じがしないですね。

もう一枚、週刊文春には、スウィートパワー社長(岡田直弓さん)の全身画像が載っています。

画像はこちら→文春オンライン

スウィートパワー社長(岡田直弓さん)の、全身は黒のコーディネートで、胸元におそらく犬であろう柄が入ったトレーナーを着ている画像ですね。

公園?のようなところで、花束を持っている画像ですが、どういう状況なんでしょうか。

スポンサーリンク

スウィートパワー社長(岡田直弓さん)のセクハラとは?

スウィートパワー社長(岡田直弓さん)が、所属している女優「鈴木友花さん」にセクハラ行為があったとして報じられています。

スウィートパワー社長(岡田直弓さん)さん)のセクハラ内容>

  • ダブルベッドで一緒に寝させられ、手を握られる
  • 鈴木を呼び寄せ、体を触るなどのセクハラ行為を続けてきた
  • キスしたい、ハグしたい、愛してるといって体を触る
  • お風呂をのぞいたり、入ってくる
  • 行動を監視

鈴木友花さん(仮名)は、このことで過呼吸になり倒れたこともあるそうです。

女優は、未成年で女優を目指すため親元から離れた子ということですよね。

社長が女性で、女性宅に住むということで、親も安心して預けていたのではないでしょうか。

 

スウィートパワー社長(岡田直弓さん)のセクハラ報道は、「文春」によって報道されたのですが、スウィートパワー社長(岡田直弓さん)は、文春の書いた内容を否定しています。

本件記事の内容は、事実に反する内容が多く含まれていることに加え、岡田を犯罪者であるかのように評するものであり、極めて不当なものです。

同紙の取材で回答しているとおり、岡田は当該女優に対してセクシャルハラスメントを行った事実はございません。

https://www.daily.co.jp/gossip/2021/03/10/0014140744.shtml

今回の報道に対して、法的措置も検討しているそうです。

スウィートパワー社長(岡田直弓)のやばい評判とは?

スウィートパワー社長(岡田直弓さん)は、スカウト力に長けていて、敏腕社長として芸能事務所を運営してきたそうです。

「A社長の眼力と、指令を受けた女性社員たちの粘り強い聞き込み力で急成長してきた実力派事務所。女優たちの教育も徹底され、マナーも抜群。共演者やスタッフウケもいい。有名作品のヒロイン役など、いわゆる“大役”をゲットし続けてきた」(広告代理店関係者)

ライブドアニュースより引用

ですが、最近になって、退社される方が相次いでいます。

岡田直弓さんのやばい評判というよりは、ウィートパワーのやばい評判の方がしっくりくるかもしれません。

1年間に、マネージャーが10人以上辞めていったそうなんです。

毎月、誰かが辞めてる状況ですよね。

なんか、やばい感じがしますよね。

 

内容を調べてみると、マネージャーがタレントとの距離の取り方が近すぎて、社長が注意し、口論となって辞めていったようです。

スウィートパワーは、もともと女版ジャニーズと言われているほど、女性の芸能事務所だったようです。

ですが、高杉真宙さんに出会って、男性版の会社「スパイスパワー」も立ち上げたとか。すごいですね。

女性ばかりの事務所に、いきなりイケメンが入ってきたということです。

敏腕マネージャーが、イケメン俳優の高杉真宙さんにはまったそうで、下着を洗うような関係になっていたそうです。

高杉が高校を卒業する頃には、敏腕マネジャーはほかのタレントの現場には顔を出さなくなり、高杉の現場にベタ付き。仕事や脚本への口出しは当然となった。彼女はCM関係にも従事していたため、ついには、ほかの所属女優たちまでもが「真宙と会話したら、目を付けられてCMの仕事がなくなるかも」と、共演を恐れるまでになってしまった。

https://news.livedoor.com/article/detail/17884862/

 

所属タレントと、マネージャーや社長が近い関係になりやすく、スウィートパワーは、そのような体制になってしまっているのですね。

この記事をみた、スパイスパワー所属の岡田健史さんも、事務所との契約解除を求める裁判をおこしています。

「実はいま、岡田さんは所属事務所との契約解除を求めて裁判所に申し立てをしています。原因は、事務所社長との間にできた溝です」

https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1980895/

たくさんの報道が出たことで、不信感が募ったようですね。

スウィートパワー社長(岡田直弓さん)の女優へのセクハラ疑惑も、もしかしたら、所属タレントと社長の関係が近くなりすぎて、起こったことなのかもしれないですね。

ですが、幼児でもないのに、所属タレントと、女性社長がダブルベッドに一緒に寝るというのは違和感を感じるし、やばいですね。

<追記>

2021年6月22日の記事では、岡田健史さんが、岡田直弓さんと同じ苗字の芸名を改名したいと表明しました。

岡田健史さんの本名は、水上恒司(みずかみ こうし)さんというそうです。

なぜ本名がわかったかというと、高校野球であまりにもイケメンだったので、評判になっていて、岡田健史さんとして活躍した時に、すぐに結びついたようです。

スウィートパワー社長(岡田直弓)の顔画像は?セクハラでやばい評判まとめ!

スウィートパワー社長(岡田真弓)さんの顔画像は、文春オンラインに掲載されていました。

顔画像を一見すると男性かな?女性かな?と迷うくらい、あまり飾り気がない印象です。

事務所では、1年間にスタッフが10人以上も変わる事態になっているそうです。

ダブルベッドに一緒に寝たり、マネージャーがタレントにべったりで世話を焼くのも、一般的に考えるとやりすぎですよね。

ジャニーズでも事務所を自由に退所できる時代になっています。

スウィートパワーの所属タレントに、今後も注視したいと思います。