女性有名人

愛子さまのローブデコルテの値段は?ブランドとデザイナーも【成年行事】

愛子さまのローブデコルテの値段やブランドとデザイナーは?

愛子さまがお召しになる予定のローブデコルテ。

どのようなローブデコルテなのか、気になりますよね。

愛子さまが着用されるローブデコルテの値段を調査しました。

ローブデコルテのブランドとデザイナーについても調査!

愛子さまのローブデコルテの値段は?ブランドとデザイナーも!

ローブデコルテとは、イブニングドレスの一種です。女性の最も正式な礼装として扱われています。

 

 

ローブデコルテの特徴は、ネックラインが深く大きくカットされていること。

肩および背中と胸の上部を露出した、ノースリーブの形をしています。

愛子さまのローブデコルテの値段

愛子さまのローブデコルテの値段は、80万円以上だと考えられます。

ローブデコルテの生地は、着物の生地を使用しています。

ですから、「きもの人」というお店のHPを参考にしました。
きもの人は、ハイクラスな着物のセレクトショップです。

きもの人では80万円~という値段で、注文を受けつけていました。
しかし、要相談とありましたので皇族ならもっとお高いのでしょう。

きもの人では、ローブデコルテの注文をすることができます。

きもの人のローブデコルテは、皇室御用達の龍村の生地を使用。

厚生労働大臣賞などの受賞歴がある腕のいい裁縫師が、作成してくれます。

完全オーダーメイドの形で、ローブデコルテを注文できるのです。

愛子さまのローブデコルテも、龍村の生地を使うと考えられます。

ですから、愛子さまのローブデコルテの値段は、80万円以上ではないでしょうか。

愛子さまのローブデコルテのブランド

愛子さまのローブデコルテのブランドは、「龍村」だと考えられます。

龍村の生地は、皇室の様々な場面で使われています。

平成になると、今上天皇即位の礼に際し御使用裂、秋篠宮殿下・紀子妃殿下「納采の議」用絹巻物、皇太子・雅子妃殿下「納采の儀」用絹巻物を謹織、正倉院宝物である琵琶袋「大宝相華唐草文様」復元など、国内において重要な織物の製織を手掛けました。

公式HP龍村美術織物(京都)公式サイト

ローブデコルテだけでなく、巻物は袋の制作も行っているとのことです。

さらに、昭和の時代に既に世界的な評価を受けています。

昭和に入ると海外への出展も果敢に行い、ベルリン第一回世界工業博覧会に丸帯「威毛錦」を出品し、金賞を受賞。その後も古代裂の複製をアメリカへ輸出し、ニューヨークやワシントンの美術館において展覧会を開催しました。

公式HP龍村美術織物(京都)公式サイト

世界にも輸出しており、海外からも評価を受けている龍村ブランドの生地。

愛子さまのローブデコルテのブランドは、「龍村」ではないでしょうか。

愛子さまのローブデコルテのデザイナー

愛子さまのローブデコルテのデザイナーは、「HANAE MORI」だと考えられます。

何故なら、雅子さまのローブデコルテのデザイナーが「HANAE MORI」だったからです。

ご成婚の時のドレスは、「ハナエモリ」のローブデコルテをお召しになっていた雅子皇后さま。本来はローブデコルテでお外に出るなんてことはないので、ちゃんと羽織るケープをお召しになっており、華やかな雅子様のご成婚の様子をうっとりとご覧になられていた女性の方々も多かったのでは?

公式HP ガジェット通信 GetNews

「HANAE MORI」は、オシャレや可愛らしさを感じるローブデコルテだと感じました。

もちろん、「HANAE MORI」はきちんとした印象もあって素晴らしいと思います。

愛子さまの可愛らしい印象に「HANAE MORI」は、合うのではないでしょうか?

愛子さまのローブデコルテのデザイナーは、「HANAE MORI」だと考えられます。

愛子さまのローブデコルテに合わせるティアラのブランドはミキモト

愛子さまのローブデコルテに合わせる、ティアラのブランドは「ミキモト」です。

愛子さまは、黒田清子(くろださやこ)さんにティアラを借りる予定だと報じされています。

黒田清子さんは、愛子さまの叔母です。

皇室を離脱した愛子さまの叔母にあたる黒田清子(くろだ・さやこ)さん(天皇陛下の妹)にティアラを借りて今回の行事に臨まれる予定だということなんです。

公式HPYahoo!ニュース

初めてのローブデコルテに合わせるティアラですが、眞子さまと佳子さまは新調しました。

しかし、ティアラは継承される場合もあるということです。

実は、女性皇族のティアラは、眞子さんや佳子さまのように新調されるものと、継承されるものがあります。 皇后雅子さまが即位後朝見の儀で着用されていたティアラは、上皇后美智子さまが皇后時代に着けられていたものです。

公式HP Yahoo!ニュース

雅子さまのティアラは、美智子さまから継承されたものだったのですね。

雅子さまのティアラは凄くお似合いでした。

良い物が継承されていくのも、素敵なことですよね。

 天皇皇后へのごあいさつの際に愛子さまがお召しになるローブ・デコルテなどは新調されるが、ティアラは黒田清子さんが所有するものを借りて、お召しになる。コロナ禍による国民生活や経済活動への影響を考慮されて、現時点での新調を見送ることになった。

公式HP文春オンライン

愛子さまは国民に寄り添うために、ティアラを新調しないというお考えのようです。

愛子さまのお気持ちは、素晴らしいですよね。

「ミキモト」は有名なブランドですから、ティアラも高そうですよね。

愛子さまのローブデコルテに合わせる、ティアラのブランドは「ミキモト」でした。

まとめ

愛子さまのローブデコルテの値段は、80万円以上だと考えられます。

愛子さまのローブデコルテのブランドは、「龍村」ではないでしょうか。

愛子さまのローブデコルテに合わせる、ティアラのブランドは「ミキモト」です。

12月、愛子さまのローブデコルテとティアラを付けたお姿を拝見するのが楽しみですね。

ローブデコルテは新調されるようです。
どのような形になるのでしょうか。

皇室のドレスから目が離せません!