ジャニーズ

原嘉孝の舞台での演技力や出演作品は?経歴や入所日についても!

原嘉孝タイトルカード

伊藤健太郎さんの舞台「両国花錦闘士」の代役が決まりましたね。

代役として、20代で、イケメンで美形、歌とダンスができて、やせ型の筋肉質、予定が3か月先まで空いてるという条件の中、原嘉孝さんが選ばれたようです。

すごく注目されている舞台の代役とあって、かなりのプレッシャーだと思います。
原嘉孝さんって誰?と初めて名前を知る方も多いかと思います。

ですので、原嘉孝さんがどんな方なのか、原嘉孝さんの舞台での演技力や、過去の出演作品、そして、経歴や入所日についてもまとめました。

原嘉孝の舞台での演技力や出演作品は?

原嘉孝は、ジャニーズjrで活動されている方です。

宇宙Sixというグループで活動されていましたが、2020年10月4日にソロに転向したばかりです。

舞台には、出演経験があり、なんと主役も務めたことがあるようです。

主役を務めた舞台は「THE BANK ROBBERY!~ダイヤモンド強奪大作戦~」というものや、「Les Miserables〜惨めなる人々〜」など多数あるようです。

主演をつとめるだけの演技力があるということですね!


すごく楽しそうな舞台ですね。

感想を見てると、笑いが止まらない!とまで書いてるものもありました 。

 


演技力は、歌唱力、ダンス、演技すべて最高でうまいということです。

演技力の評判はいいようですね!!

 

<舞台の出演作品>

2013年 DREAM BOYS JET
2018年 劇団新幹線 RS「メタルマクベス」disc2
2019年 桃山ビート・トライブ~再び、傾かん(主演)
2019年 THE BANK ROBBERY!〜ダイヤモンド強奪大作戦〜(主演)
2019年 新宿のありふれた夜(主演)
2019年 KOKAMI@network vol.17『地球防衛軍 苦情処理係』
2020年 トムとディックとハリー
2020年 Les Miserables〜惨めなる人々〜(主演)
2020年 リチャード二世

過去の舞台出演作品をまとめたんですが、舞台経験が豊富ですね。

しかも主演が多い!

2020年10月25日まで、「リチャード二世」という舞台に出演してました。

両国花錦闘士の舞台代役での公演は、2020年12月5日なので、今から稽古となると、本当に大変だと思いますが、頑張ってほしいですね!!

スポンサーリンク

原嘉孝の経歴や入所日は?

原嘉孝さんの経歴

名前 原嘉孝(はら よしたか)
ニックネーム 原ちゃん、よしくん
生年月日 1995年9月25日生まれ
出身地 神奈川県
血液型 O型
趣味・特技 舞台鑑賞・ダンス(ヒップホップ)、バレーボール
高校 関東学院中学高等学校?
大学 関東学院大学教育学部?

高校と大学は、公式発表ではありませんが関東学院高校と大学の説が有力とのことでした。

 

趣味の欄に舞台鑑賞とありますね。

趣味が舞台鑑賞、仕事が舞台の演者!そしてダンスをやっていたとなると、表現力を日々磨いていそうですね。

ダンス力は、周りからも認められるほどダンスもうまいらしいので、歌って踊れる舞台俳優としても評判が高く、演技力や表現力が優れているようです。

そして、ジャニーズに入所した入所日ですが、

2010年10月がジャニーズの入所日です!

入所日から10年の25歳です。

今までは、舞台でしっかり演技力を磨いていたようですが、今回の代役を期に、テレビドラマなどでも見る機会が増えるかもしれませんね。

まとめ

「原嘉孝の舞台での演技力や出演作品は?経歴や入所日についても!」という内容でお伝えしました。

原嘉孝さんは、舞台での演技力に定評があり、出演作品でも主演をされて、今回のプレッシャーもいい演技に変えてくれそうです。

経歴のなかの趣味特技の欄に、演劇鑑賞とありました。

研究熱心で演技への情熱も感じますね。

入所から10年という節目に、注目を浴びることになりました。

応援しています!!