女性有名人

絹井愛佳(シーオン)の中学校はどこ?家族構成や経歴についても!

絹井愛佳タイトルカード

2020年12月10日(木)の歌唱王2020新スター誕生!に、音楽ガールズユニットC;ON(シーオン)のボーカル絹井愛佳さんが出演するということで話題になっていますね。

4年前の小学5年生の時に、歌唱王に出演しましたが、決勝敗退という結果になったので、リベンジで帰ってきました。

今回は、中学生になって技術も表現力も上がっていると思うので、期待しかありません。

歌が上手くて、かわいいですよね。

これからブレイクしそうな予感がします。

そこで、「絹井愛佳(シーオン)の中学校はどこ?家族構成や経歴についても!」という内容で調べたことをお伝えします。

絹井愛佳(シーオン)の中学校はどこ?

絹井愛佳さんの中学校って気になりますよね。

調べてみると、絹井愛佳さんの出身地は広島県なんですが、今回の歌唱王に出場する地名は、神奈川県になっていました。

4年前の小学校5年生に歌唱王に出演した時は、広島県になっていたので、おそらく中学に入学するタイミングで神奈川県に引っ越しされたのかもしれません。

ちなみに小学校は、広島市立神崎小学校が有力だそうです。

Twitter上で同じ小学校出身の方がつぶやいていたみたいです。

ただ、今は、そのコメントも削除されているので、断言はできません。

そして、中学校は、公立であれば神奈川県のどこかの中学校である可能性が高いのですが、公表されていませんでした。

ですが、芸能のお仕事のことも考えると、私立の中学に通っている場合もあり得るので、都内の中学校に通っている可能性も考えられますね。

スポンサーリンク

絹井愛佳(シーオン)の父や母や兄妹などの家族構成は?

絹井愛佳さんの父については、公表されていませんでした。

絹井愛佳さんの母は、フィリピン人の絹井マリアさんです。

絹井愛佳さんの父は日本人で、絹井愛佳さんの母は、フィリピン人なので、ハーフということになりますね。

 

母の絹井マリアさんは、プロのジャズシンガーとして活躍していた方す。

絹井愛佳さんは、母の絹井マリアさんの素質を引き継いだということと、プロで歌っていく環境が近くにあったということになるんですね。

 

絹井愛佳さんには、姉がいるようですね。

スタバにいったという画像がありました!

前髪が違いますが、顔立ちなどよく似ていますね。

二人で新作スタバって、仲が良すぎですね!!

絹井愛佳(シーオン)の経歴

絹井愛佳さんの経歴をまとめました。

もともと、広島の出身で、子供の頃からプロを目指してボイトレなども受けていたようです。

通っていたボイトレ教室は、広島にある「Vocal Gym 3UP!」ということろです。

発声力、歌唱力、表現力という3つの要素を大事にしている教室で、プロも目指せるレッスンも行っているようです。

Vocal Gym 3UP!のホームページはこちら

 

2016年8月にC;ON(シーオン)という音楽ガールズユニットのオーディションが行われました。

その中に絹井愛佳さんが入っていて、初期メンバーとして今も活躍しています。

C;ONって変わった名前ですが、正式ユニット名はC;ON Girls Music Department(シーオン ガールズ ミュージック デパートメント)らしく、前の部分だけとってシーオンと呼ばれているようです。

テレビ出演

2017年 ピラミッドダービー
2017年 THE カラオケバトル
2017年 おしゃれイズム
2018年 志村の夜
2018年 関ジャニ∞のTheモーツァルト 音楽王No.1決定戦
2020年 歌唱王2020

まだ中学生なのに、色々な番組に出演していますね。

かわいいし、まだ中学生ということで、これからも活躍の場がどんどん広がりそうですね。

まとめ

「絹井愛佳(シーオン)の中学校はどこ?家族構成や経歴についても!」ということでまとめました。

絹井愛佳(シーオン)の中学校は、公立ならば神奈川県の中学校である可能性が高いし、私立なら神奈川県か、東京の中学校である可能性が高いと思います。

絹井愛佳さんの家族構成は、母がジャズシンガーであるという情報はありましたが、父や兄弟については、情報がありませんでした。

2016年のオーディションでC;ON(シーオン)として活躍して、テレビ番組にも出演してきました。

まだ中学生ということもあって、今後活躍の場が広がりそうですね。