男性有名人

味方良介の学歴は?ダブルブッキングで事務所を退所してた?

学歴は?ダブルブッキングで事務所を退所してた?

味方良介さんが、「妖怪シェアハウス」で連続ドラマに初出演することが決まりましたね!

味方良介さんは、舞台俳優では有名なんですが、ドラマに出演するのはあまりなかったんです。

最近の作品では、木村拓哉さんと共演した「教場」です。

警察学校の教官と生徒の物語なんですが、迫力あるドラマでしたよね~。

今回出演する「妖怪シェアハウス」では、ホラーコメディで「教場」とは全然違う味方良介さんが見れると思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

『妖怪シェアハウス』テレビ朝日公式 初回は8月1日から!(@youkaihouse5)がシェアした投稿

そこで、味方良介さんってどんな人?ということで、高校などの学歴と、これまでの活動をまとめました。

これまでの活動の中で、ダブルブッキング騒動があったみたいなので、調べてみました。

また、事務所も退所した理由もお伝えします。

今回は、「味方良介の学歴は?ダブルブッキングで事務所を退所してた?」という内容でお伝えしますね~。

味方良介の学歴は?高校はどこ?

味方良介さんの学歴って気になりますよね。

Twitterや他の情報をもとに調べてみると、高校は、目黒日本大学高等学校(日出高校から名前が変わりました)出身である可能性が高いことが分かりました。

以前から有名な日出高校は、芸能コースがあって、数々の有名人が卒業した高校ですね。

ですので、クラスメイトや友達に有名人が多くなるんですよね~。

味方良介さんも、お友だちは芸能人が多いようです。

川隅美慎さんと同級生とありますね。

木戸邑弥さんも同じ高校で、大親友!!

高校から、同じ夢を持つ仲間で、高校卒業後もいい仲間でいるというのはいいですね。

仕事の悩みも、同級生だから言えることってありますもんね。

 

味方良介さんは大学に進学した?

味方良介さんは、大学に進学していません。

一般企業にも就職せず、ミュージカルなどの舞台俳優として活躍されています。

スポンサーリンク

味方良介のダブルブッキング騒動とは?

以前に、舞台のスケジュールがダブってしまい、降板するという騒動がありました。

このダブルブッキングは、味方良介さんが悪いわけではなく、スケジュール管理をしていたスタッフのミスが原因だったそうです。

ダブルブッキングとなった作品は、

  • 新・幕末純情伝
  • ちっちゃな英雄 1st Anniversary!

という作品で、どちらも思い入れのある作品だったみたいです。

新・幕末純情伝は、7回忌特別公演で、ちっちゃな英雄は、以前味方良介さんが出演したことがある作品で、どちらも大事な作品だったんです。

結局は、 新・幕末純情伝に出演することに決まったようですね。

 

ここで、終われば炎上にならなかったのですが、その後、チケットの払い戻しの件や、ダブルブッキングの件で、演出家の岡村俊一さんが、Twitterでコメントをだして、炎上しています!

スケジュールミスは、プロの世界では、信用とお金とファンが絡んでくるので、大問題ですよね。

上のコメントには(笑)と入っているのですが、表情が見えない文字だけ見ると、ファンをあおっているように見えますよね。
表情が入るとまた違う印象になるんでしょうが・・・。

現在も、岡村俊一さんと味方良介さんは、舞台でつながっています。

味方良介が事務所を退所?退所理由は?

味方良介さんは、2019年に事務所を退所しています!

トラブルか??と思ったんですが、違っていたのでほっとしました。

ダブルブッキングのこともあったんで、関係があるのかと思ってしまいますよね。

事務所退所には、ダブルブッキングのことも、炎上のことも関係がなくて、ステップアップするための、移籍だと思います。

実は、2011年から所属していたウィルビー・インターナショナルという事務所は、通訳や司会の仕事をメインにする事務所なんです。

俳優という仕事をするうえで、もう少し大きい場で活躍したいという思いからの退所だったんだと思います。

これは、味方良介さんのブログでも紹介されています。

突然のご報告になりますが、2019年12月10日をもちまして『株式会社ウィルビー・インターナショナル』を退所致しました。

まだまだ子供の気持ちを忘れていない僕も3年後には30歳になります。大人としてより一層責任を持たなければいけないと考えるなかで、自分の未熟さに気づき、一度自分自身で様々なことに向き合い、一つ一つの重みや責任を今まで以上に感じたいという気持ちが生まれました。その思いをマネージャーに伝え、たくさん話し合いを重ねた結果、親離れと言いますか、巣立つという結論に至り、新年という節目に発表させていただくことになりました。

何も知らない僕のことを時には背中を押し、時には手を握って前へ前へと進ませてくれたマネージャーには感謝しかありません。わがままだらけの味方良介が役者としても人としても成長できたのは今の事務所が沢山の経験と出会いの場を作ってくださったからだと思います。

1月4~5日には『教場』の放送もあり、月末には『飛龍伝2020』が控えています。目の前のことはもちろんですが、まずは一人の大人として地に足をつき歩んでいけるよう精進していきます。

今後ともウィルビー・インターナショナルおよび味方良介をよろしくお願いします。

引用元:味方良介さんオフィシャルブログ

喧嘩別れする理由がありませんし、本当にステップアップのための退所だったと思います。

2020年3月からは、ジャパン・ミュージックエンターテインメントに所属しました。

大手の有名事務所になると思うので、仕事もたくさん回ってくるはず。

舞台で培った俳優としてのキャリアは、本物だと思うので、実力派俳優としてこれから活躍の場が広がりそうですね。

まとめ

「味方良介の学歴は?ダブルブッキングで事務所を退所してた?」という内容でおつたえしました。

  • 味方良介さんの学歴は、高卒で一般企業としては働いたことがない
  • 高校は、高校は、目黒日本大学高等学校(日出高校)
  • 味方良介さんのミスではないがダブルブッキングをして、舞台「ちっちゃな英雄」を降板
  • 舞台のダブルブッキング問題で、演出家の岡村俊一さんが炎上
  • ステップアップのために事務所を退所し、現在は、ジャパン・ミュージックエンターテインメントに所属

舞台で培った演技が、ドラマでどう活かされていくのか、今後も楽しみな俳優さんですね。