政治

菅総理息子(正剛)が接待した料亭は?女子アナの実家は三田友梨佳?

菅総理息子(正剛)が接待した料亭は?

菅総理の息子(菅正剛)さんが、総務省幹部を違法接待していたという問題が、話題になっていますね。

その違法接待していた料亭が、女子アナの実家の高級料亭ということで、料亭が気になります。

「菅総理息子(正剛)が接待した料亭は?女子アナの実家は三田友梨佳?」という内容でまとめました。

菅総理息子(正剛)が接待した料亭は?

菅総理の息子である菅正剛さんが接待した料亭はどこ?ということが話題になっていますね。

接待がすでに判明している幹部4人は、谷脇康彦、吉田真人両総務審議官と秋本芳徳前情報流通行政局長と湯本博信前官房審議官。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2021022200223&g=pol

菅正剛さんら東北新社と会食したのは、2016年7月から19件確認しているようです。

さらに今回、発覚した接待は2件です。

2件とも料亭が使われたようです。

  • 山田真貴子内閣広報官が総務審議官時代に受けた接待
  • 谷脇康彦総務審議官が受けた接待

山田真貴子内閣広報官が接待を受けた料亭は、東京・虎ノ門です。

谷脇康彦総務審議官が接待を受けたのは、女子アナの実家の料亭です。

菅首相の記者会見で司会役を務める山田真貴子内閣広報官が、総務審議官時代に接待を受けていたことも判明。2019年11月6日に受けた飲食単価は7万4203円。山田氏の接待は東京・虎ノ門で行われ、菅首相の長男も同席していたという。

~略~

谷脇氏らが東北新社からキー局の女子アナ実家の料亭で、2020年10月7日、飲食単価4万7151円、お土産代6048円、タクシー代金7920円の接待を受けていたことも分かった。

東スポWebより引用

単価が7万ってすごいですよね~。

接待は、何度も行われていたようで、山田氏と谷脇氏の接待の料亭は違うみたいですね。

接待を受けていた山田真貴子内閣広報官の記事はこちら

山田真貴子内閣広報官の家族構成(夫や息子)は?経歴や評判についても!

スポンサーリンク

菅総理息子(正剛)が接待した料亭「女子アナの実家」は三田友梨佳?

谷脇康彦総務審議官が、東北新社から接待を受けていた料亭は、女子アナの実家だそうです。

誰なのか調べたら、三田友梨佳(ミタパン)の名前が上がりました。

三田友梨佳さんの実家は、料亭『玄冶店 濱田家』で、東京都中央区日本橋人形町に本店がある老舗の料亭です。

伝統と格式ある料亭で知られており、三田友梨佳さんも、料亭『玄冶店 濱田家』も、今回の騒動には全く関係ないのに、有名店ということで使われた可能性がありますね。

 

菅正剛さんが、接待した「女子アナの実家」という料亭がどこか?というのは公表されていなかったので、確定ではありませんが、

菅総理の息子である菅正剛さんが、接待した料亭は、三田友梨佳(ミタパン)の実家では?と言う声が多いですね。

まとめ

「菅総理息子(正剛)が接待した料亭は?女子アナの実家は三田友梨佳?」という内容でまとめました。

菅総理息子の正剛さんが、接待した料亭は、どこも伝統と格式ある料亭だと思います。

気軽に行ける店ではありませんが、料亭で食事なんて、憧れますね。