男性有名人

髙田彪我は(5時9時)高校生役のゆきちゃん?さくらしめじについても!

髙田彪我ブログカード

髙田彪我さんが、2021年前期連続テレビ小説「おかえりモネ」に、早坂悠人役で出演することが決まりましたね。

名前の読み方は、たかだひょうがさんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

さくらしめじ(@sakurashimeji_official)がシェアした投稿

このニュースをみて、かなりイケメンだし、過去に出演している作品はないかなーと思って調べたら、検索画面に5時から9時までの文字が!!

まさかのあの里中由希ちゃん?

ということで調べてみました。

その後の活動として「さくらしめじ」というアコースティックデュオで活動もされているので、現在の活動もあわせてご紹介します。

髙田彪我は(5時から9時まで)高校生役のゆきちゃん?

 

この投稿をInstagramで見る

 

髙田彪我(@hyoga_takada_official)がシェアした投稿

髙田彪我さんってかっこいいですよね~。

そこで、調べてみたら、5時から9時までの文字が!!

髙田彪我さんは、5時から9時までの高校生役の里中由希(ゆき)ちゃんでした。

 

当時、髙田彪我さんが女装(女装男子)で出演したんですが、

男の子と全く気が付かなくて話題になってましたよね。

月9ドラマ経験者だったんですね!!

 

私も騙されてましたよ~。

男の子って聞いた時、えー!!ってなりましたよ。

だって、めちゃめちゃかわいいんですもん。

声もかわいくて、全然気が付きません!

美形って、男性でも女性でもいけるんですね。

 

5時から9時までの放送から、もう5年、2020年10月23日で19歳になります。

高校を卒業したばかりですね。

現在は、かわいらしい表情はそのまま、男らしく成長していますね。

実際の高校は公表されていませんが、あれだけのイケメンだと、相当注目されていただろうなーと思います。

スポンサーリンク

髙田彪我はさくらしめじのメンバー?

髙田彪我さんは、「さくらしめじ」というアコースティックデュオで活動されています。

結成は2014年6月14日。

5時から9時までに出演したのが、2015年なので、その時はすでに「さくらしめじ」として活動されていたんですね。

かわいすぎます~。

声もしぐさも、まだ子供の部分が抜けてなくて、なんとも言えないですよね。

 

高校生になった「さくらしめじ」の歌

声が高いのが、髙田彪我さんです。

成長が著しいです。

ファンにとっては、成長を一緒に感じることができますし、今からファンになる方は、中学生の「さくらしめじ」からの成長の差を知ることができて、さらに魅力的ですね。

 

しかも、ラジオまでされています。

俳優もこなして、音楽にラジオ、ダンスも踊れます。

ちなみに、さくらしめじのもう一人の方は、田中雅功さんで、またまたイケメンなんですよね。

声が低く、髙田彪我さんと田中雅功さんの声がいい具合にマッチしてるんですよね。

 

さくらしめじは、双子?って言われるくらいよく似てます!!

 

この投稿をInstagramで見る

 

さくらしめじ(@sakurashimeji_official)がシェアした投稿

双子ってなるよね・・・。

ほんとに二人ともかっこいい!!

まとめ

「髙田彪我は(5時9時)高校生役のゆきちゃん?さくらしめじについても!」という内容でお伝えしました。

髙田彪我さんは、2015年の月9ドラマ5時から9時までに出演の、里中由希(ゆき)ちゃんでした。

女装してるとは思えないかわいらしさでしたね。

髙田彪我さんが結成してる「さくらしめじ」では、中学生時代の「さくらしめじ」から、現在の「さくらしめじ」への成長が感じられました。

現在の髙田彪我さんは、大人に成長して、イケメンっぷりがますます増していますね。

これからますます活躍しそうですね。