スポーツ選手

舛本颯真がかっこいい!出身中学や身長186.2㎝の最高到達点【バレー】

舛本颯真がかっこいい!出身中学や身長186.2㎝の最高到達点

 

この記事では、次のことをまとめています。

【1】舛本颯真のスパイクを決めるのがかっこいい!【春高バレー】

【2】舛本颯真の出身中学とポジション!

【3】舛本颯真の身長と最高到達点

舛本颯真がスパイクを決めるのがかっこいい!春の高校バレー

 

鎮西のエース舛本颯真選手が、高松工芸高校の牧大晃選手と対戦して、舛本颯真さんのチームが勝ち残りました!

背の高い牧大晃選手のスパイクがすごいので、牧大晃選手と舛本颯真選手のスパイク合戦はすごかったです。

ここまでくると、精神面でどっちが勝つか!となってしまいますね。

そして、スパイクを決める姿が、本当にかっこよかったです!

男子バレーは、高さあるスパイクと力強さがかっこいいんですよね。

舛本颯真の出身中学やポジションとエピソード

舛本颯真選手の出身中学は、熊本県の龍田中学です。

中学の時から注目の選手で、動画にもインタビューがありました。

 

 

高身長で、最高到達点も335㎝と高く、本当にすごい選手だということがわかります。

舛本颯真選手は、どんなところからも、どんなボールも打てる強みがあります。

舛本颯真選手の夢は、日本代表のエースと中学の頃に答えています。

後何年かしたら、夢がかなっていそうな選手で、楽しみですね。
舛本颯真さんの動画を見てみると、中学3年生の試合では、準優勝をされています。

全日本のバレーボールのエースとしてがんばりたい!と抱負を語っていますね。

ほんとにすごいスパイクですよね。

中学時代の舛本颯真選手のポジションはレフトです。

中学時代は、スパイカーが3人そろっていて、リベロもセッターもいるので安心しますと答えるくらい強いチームで頑張っていました。

本当に中学生?と思えるようなスパイクを打ちますよね。

中学時代からバックアタックが上手ですよね。

バックアタックって、ネットから離れてる分、ネットにかかりやすいと思うのですが、舛本颯真選手は、ここぞというときに決めてくれますよね。

本当にすごいと思います。

ちょっとした雑学的情報

舛本颯真選手の出身中学( 龍田中学)はスザンヌさんの母校です!

舛本颯真の身長が186.2㎝の高身長!最高到達点は?

舛本颯真選手の身長は186.2㎝の高身長。

最高到達点は、335㎝です。

 

舛本颯真選手のスパイクすごいですよね。

186.2㎝の身長、最高到達点が335㎝のスパイクを打たれたら、ブロックで止めるのも大変です。

しかも、舛本颯真選手の強みは、ネット際でのスパイクだけでなく、バックアタックが打てること!

つまり、どこからでもスパイクが打てるという強みがあるんです!

これから、まだまだ伸びそうな選手ですし、将来全日本やオリンピックに出場する選手になるのではないでしょうか。

春の高校バレーで活躍した牧大晃選手についても記事にしています!

牧大晃の進路は大学か実業団のどっち?【驚異の最高到達点がヤバイ】

まとめ:舛本颯真がかっこいい!出身中学や身長186.2㎝の最高到達点

この記事では、次のことをまとめています。

  1. 舛本颯真のスパイクを決めるのがかっこいい!【春高バレー】
  2. 舛本颯真の出身中学とポジション!
  3. 舛本颯真の身長は186.2㎝で最高到達点は335㎝です

舛本颯真選手が、力強いスパイクを放つとき、かっこいいですよね。

身長186.2㎝センチの高さを活かしてうつスパイクだけでなく、バックアタックもすごいことになっています。

今後、まだまだ伸びそうですし、楽しみな選手です!

応援しています!!