男性有名人

坂口健太郎の父親の職業は?母親や姉など家族について調査!

坂口健太郎の父親の職業は?母親や姉など家族について調査!

俳優・坂口健太郎さんが主演をつとめたドラマ『シグナル 長期未解決事件捜査班 スペシャル』が10月21日、

『ソウルドラマアワード』で「インターナショナル・ドラマ・オブ・ザ・イヤー2021」を受賞。

また坂口健太郎さんも「アジアスター賞」に輝き話題に!

今回はそんな坂口健太郎さんの父親の職業や母親、お姉さんなど
家族について紹介します!

坂口健太郎の父親の職業は?

 

 

坂口健太郎さんの父親の職業は、「プロレスラー」という噂がありましたが本当なのか?

また、小学校から私立学校に通っていたということで、年収の多い職業だったのではないかとも考えられます。

では、詳しく見ていきましょう!

 

まず初めに、調べたのが、坂口健太郎さんの父親が「プロレスラー」という噂です。

坂口健太郎さんの父親で調べると、「プロレスラー」と出てきます。

ですが、どうやらこれは、坂口憲二さんのお父さんのようです。

名字が同じ坂口ということで被って出てきてしまうようですね。

 

坂口憲二さんは、病気で芸能界を活動休止していますよね。調べてみると、カフェのオーナーをされています。こちらの記事も興味がある方はどうぞ。

坂口憲二のコーヒー屋|店舗はどこ?大綱と都内の店舗や評判も!

 

坂口健太郎さんの父親の職業については、調べましたが、一般人のため、公表されていないようです。

ですが、坂口健太郎さんの実家は金持ちという噂もあります。

坂口健太郎さんは、中学、高校は、東京の『明星中学校』『明星高校』に通っていました。

小学校がどこかは公表されていないのですが、小中高一貫教育の学校のため、おそらく明星小学校出身だと思われます。

高校から私立というのは、よくあるのですが、小学校から私立って、高い確率で裕福な家庭が多いですよね。

ですので、私立校に小・中・高と坂口健太郎さんが通っているところをみると、お父さんの職業は会社社長か、何かしら経営されている方?とも考えられます。

そうだとすると何かしら情報が出てくるように思います。

ですが、お父さんは7年前に他界されていますが、社長や経営者だとすると、どこかしらに載る可能性もあると思うのですが、ここまで情報が無いと、社長や経営者でもないのかもしれません。

おうなると、サラリーマンで役職についていた可能性も考えられますね。

役職についておられたら、年収もそれなりにあったと思うので、小・中・高と私立校に坂口健太郎さんが通えたのもわかります。

また、父親が亡くなられた時、64歳とのことなので、退職されていた後だとしたら、仕事方面からも情報は出てこないのもわかります。

坂口健太郎さんの父親は、私立学校に通わせることができる職業で、収入の多い職業であるのは間違いなさそうですね

坂口健太郎の母親

 

 

お母さんともとても仲が良い坂口健太郎さん。

2019年に出演した「僕らの時代」で「母親をこれからハグする人っていないな」と思い、「会ったら絶対ハグしよう」と決めたと言います。

こんな優しい息子さんいるんですね?! と思ってしまうくらい、
お母さん思いの坂口健太郎さん。

お母さんについて2014年ELL SHOPインタビューで以下のように明かしています。

実は母親が昔、劇団に入っていて、いまもよく本の貸し借りをするんですけど、その際に僕が役者をやりたいとも何とも言ってない頃から、「健、この役、やりなよ」って本を渡されたりしていました。

引用元 ELL SHOP

お母さんは昔、劇団に所属していたんですね。

一部ではお母さんは元女優でないかと言われてもいるみたいですが、
このインタビューを見る限り、劇団に所属。ということで、舞台女優のようですね。

本格的に女優をしていたかは定かではないですが、

お母さんの影響もあって俳優の道を歩んだのかな。とも思いますね。

母親は僕が机の上とかに台本を置いていると勝手に読んだりするんです。それで「もっとこうしろ」とか言ってきたりします(苦笑)。

引用元 ELL SHOP

台本の読み合わせとか一緒にしてそうですね。

坂口健太郎の姉

 

お母さんとお姉さんは坂口健太郎さんにはとても厳しいのだとか。

以前、坂口健太郎さんが出演している「シャンティーデイズ365日幸せな呼吸」を
3人で見に行った時になんの感想もなく無言だったとか。

ただこれは、そう簡単には褒めないという愛情の裏返しのようですね。

本当にいいと思った時にしか褒めない母なので。かと思えば、小さいころ、両親の留守中に僕が床にパンダの絵を落書きしたことがあって。怒られるだろうなぁって覚悟していたら、母が見て『素晴らしい!』と。

引用:https://www.wani.co.jp/act/interview/interview.php?id=107

芝居に関しては厳しい姉ですが、坂口健太郎さんにとっては、やさしいお姉さんであるエピソードがありました。

小学校の時に、お弁当を家に忘れたらお姉ちゃんにもらうというエピソードです。

お昼にお姉ちゃんのクラスに行って、お姉ちゃんのお弁当をお裾分けしてもらうんです。お弁当の蓋にのせてもらう(笑)

引用:https://www.wani.co.jp/act/interview/interview.php?id=107

優しいお姉さんですね。

 

お姉さんが結婚する時には、お父さんが亡くなられていたこともあり、坂口健太郎さんが、バージンロードを一緒に歩いたそうです。

雑誌のインタビューで、

「今年結婚する姉のバージンロードを、1年前に他界した親父の代わりに歩くんです。本人より泣きそう」

と語っていました。

坂口健太郎さんには、厳しい一面も見せるお姉さんですが、家族の絆を感じるエピソードがたくさんあり、いいお姉さんなんだろうなと思いました。

まとめ

今回は、坂口健太郎さんの、父親の職業や母親、姉について紹介しました。

お父さんとは友達のような関係でとても仲が良かったという坂口健太郎さん。

ハグする人がいないからお母さんをハグしたり、バージンロードで涙したりと、とても家族思いなのがわかります。

これからどんな作品に出ていかれるのか。俳優としての活躍も楽しみですね!